FC2ブログ

うっかりな大航海日誌

大航海時代OnlineのEuros鯖で活動するHoneyFlashの日記です。うっかりスキルR20♪

造船亡命6/7ヶ国までクリア

つい交信、いや更新をさぼりがちな今日この頃orz
もう桜の季節ですね(;´∀`) 皆さん、お元気ですか~?

前回の冒険上げから早3ヶ月、造船亡命6ヶ国を済ませて現在ポルトガル国籍です。
残りはオスマン、そしてイスパ帰還なのですがオスマン交信副官に恵まれず…_| ̄|○ il||li
見張りの飯を食わせまくっても特性28Cとか22Cが続きまくって現副官は9代目です
ヽ(`Д´)ノ

そういやジャファルだけじゃなくてLv40になって雇ったイクバールもALL28Cだったんだよなぁ
3人雇いなおしても変わらないから育てることにしたんだけど、副官飯食わせまくって、@webの鍛えるコマンド使ったりしてALL100になるまでかなり時間がかかりました。
今回は見張りの特性だけ高ければいいのです。
スキルが開く時に交信に失敗しづらくなる80Sをクリアできそうな見張り44以上が望ましいのですが
今までのジァファルは見張りLv10で22C~28Cばかりです。
なんか私の場合、オスマン帝国は凶方なのでしょうか?
マジでそうとしか思えないくらいオスマン副官には恵まれません ;;

見張りの飯は全部自作だからまだいいようなものの、材料のブイヤベースが金と時間かかってるんでそろそろまともな副官をお願いします>コエ神様

9代目もバカの兆候てんこもりでモチベが下がってきました。

バカの見分け方なのですが、私の場合下記のような現象でテキトーに判断しています。

1.低いLvの段階でローテしてLvが上がったらそのローテした所の特性はかなり高い確率で低い。
最初の段階で副官飯を食わせると、必ず上がってしまうので飯を食わせずにやるのがポイントですかね。
2.低Lvで開くスキルが開かない。
例えばジァファルの場合だと、応急処置+1 冒険3/交易0/海事5 船医25 で開くのですがLvを満たしても開かない場合、船医は25C以下だと言えます。
こういうケースだと総じて他の能力もダメで特性全部開いたらALL22平均とか超バカだったりする確立が高いように思えます。

そんなわけでALL10で特性全部開くの待たなくても、コイツダメ・・・の判断がつく場合もありますねぇ。
目的のスキルが高ければ他が低くても問題ないのですが、私のよーに全部低いのが続くってのもある意味すごい確立だと思いませんか?
ここまでダメだとオスマン亡命のモチベが少し下がるのね・・ (´-ω-`)

なのでジャファルはアパートで留守番してもらって、ちょっと収奪&突撃ageに走っています。

理由としては、免罪符を自力で取れるようにしたい、海事名声を再カンストしたい、です。
なので私掠海賊でNPCを狩りまくっています。
積荷強奪がないと笑っちゃうくらい収奪が上がらないのでイクバールを久しぶりに出しました
これに奇襲持ちのランスロットを加えたい所なのですが、造船副官がまだ造船+が開いていないため交代できません (´・ω:;.:...
レアハントもちょっとやってみたかったのですが、どうせ収奪R低いし経験値をムダに出来ないのでしばらくは奇襲なしでスキル上げしていこうと思います。

インドとアジアでNPCを狩りまくって収奪がR7→9へ、突撃がR7→10になりました。
海事名声はあと13000くらいでカンストです。
一艦隊倒してもらえる名声が下は30から上は116なので、本当にLv60台での名声ageはしんどいですw
海事名声がカンストしたら、今度は交易名声回復のためベルベを織るつもりです。
オスマン亡命で各名声が-5万なのでそれに備えたいのですよね。
EU戻る時にどのくらい名声が減るのかが、まだ不明なのですが大国亡命時の各6万マイナス位かと予想しています。

しばらくは名声ageばかりになりそうです。・゚・(ノ∀`)・゚・。
別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<やっとオスマン交信開始だべ… | うっかりな大航海日誌 | 明日のためにその1!!>>

この記事のコメント

うちのカーラたんを貸し出してあげたいw
2009-04-02 Thu 21:09 | URL | あーさーC #-[ 内容変更]
( ゚∀゚)ノ コンバンハ 誰かと思えばゲフンゲフンw
つたないブログへようこそ♪
コエに熱いメール出しときます(´Д⊂ヽ
2009-04-03 Fri 01:21 | URL | HoneyFlash #IFdljVkg[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| うっかりな大航海日誌 |